チェックポイントすぐ「シミ」を消せる医薬部外品を見たい方 
実際にやってみた「シミ取りクリーム・ピーリング・ジェル」おすすめランキングへ

 

「シミ」ってなかなか消えませんよね? 色々試した今なら分かりますが、シミはあなたのシミに合った化粧品とかでないと効果ないんですよ…なので、管理人が色々やった本音レビューを書いてみた。

簡単に管理人が「シミ」を消そうと思った経緯を書いておくと…

管理人である私も顔に結構なシミがあったのですが(釣りやバーベキューなどで紫外線を蓄積してました)、別に気にする事なく過ごしていました。

しかし、ある日、妻から唐突に”その「シミ」かなり老けて見えるよ”と優しく?言われてから、今まで何も思ってなかった「シミ」がめちゃくちゃ気になり始めたのです…

シミが気になる男

で、ちょっと調べて見ると「シミ」が出てくると言う事は、未来的にはもっと「シミ」が出てくる可能性が(潜在シミ)あるというのです!
たまに40代でもすごい「シミ」がある方がいますが、かなり老けて見えますよね?出来ればそんな事にはなりたくないと、「シミ」を消そうとしたのが始まりです。

そこから、適当に色々な「シミ」を消す方法(美白化粧品に始まり、シミ取りクリーム、ピーリングなど)を試してみたのですが、「シミ」はなんの変化もなし…結構なお金を使ったんですが…

そこで初めてなぜ消えない!?って事で、本気で「シミ」について調べました。(最初から調べろっと言うツッコミはなしで…)

まぁ、そしたら色々と知らない事だらけでした。
お蔭で通常考えられる方法はすべて試した感じですが…(笑)

参考までに私の「シミ」がある時の顔と消した後の写真を置いておきます。

 

■「シミ」あり(結構がっつりいくつもあって目立ってますね…)
シミありの画像 | 男の顔のシミを消す方法

「シミ」を消した後(かなりすっきりしました!)
シミを消した後の画像 | 男の顔のシミを消す方法

 

インターネットで探しても男の「シミ」を消す方法で役に立つHPは意外と少ないんですよね…あっても「シミ」の種類とか一切無視で書いてあったりと、なかなか信用できなかったりします。(肝斑とかは基本的には女性ホルモン特有なんですが、男性向けで載ってたり…)

で、男の「シミ」に悩まれている方に役に立てばと言うことで、私が調べて試した事を出来るだけ正確にまとめていますので皆さんの参考になれば幸いです。

 

実際に使ってみた「シミ」を消せるおすすめ「シミ取りクリーム」・「ピーリング化粧品・ジェル」

「シミ」を消そうとして最近はやっている「ウル・オス」・「メンズケシミン」や適当な「美白なんとか」と言う商品を買おうとしているなら、それはやめておきましょう

パッケージや製品ホームページを見ても書いてあるのですが「ウル・オス」・「メンズケシミン」や「美白なんとか」と言う商品の多くは「シミ・そばかす」を防ぎますと言う表現と書いてあります。消すとは書いてないんですよね…

要は「シミ」を予防して効果を出すのが、「ウル・オスやメンズケシミン・美白化粧品」であり、現在ある「シミ」をすぐに消す訳ではないのです。
ガチに男の「シミ」を消すのであれば、「シミ」を消すことが出来る「シミ消しクリーム・ピーリング化粧品」を買う必要があるのです。

では、どんな「シミ消しクリームやピーリング化粧品」を買えばいいのか?と言う事ですが、これはあなたの肌質や「シミ」の種類などで変わってくるのも事実です…

なので、管理人もやっていたのですが、まずはトライアルセットから始めてあなたの肌に合うかどうかをチェックする事を強くお勧めします。
トライアルならミニサイズや買いやすい3,000円前後の価格となっているので気軽に始める事ができます。

実際に敏感肌の管理人が使ってみてよかった(肌荒れせずシミ対策できた)商品は以下3つなので、一度チェックしてみて下さいね。

「シミ取りクリーム」・「ピーリング化粧品」ランキング1位 | 男のシミを消す方「医薬部外品」のホワイト二ングリフトケアジェル【オールインワンゲル】

色々と試してみて総合的にシミに効果があったのはこのジェル。
現在見えている「シミ」+「隠れシミ」までアプローチできるのが管理人のいちおしポイントです。

この「隠れシミ」を知らずに「シミ」を消した後、その「隠れていたシミ」が出てくると今までの苦労はなんだったの感がはんぱないです。(T_T)

こんな感じで使ってます
ここのシミは消えかけですが…
隠れシミにも効くホワイトニングリフトケアジェル

 

管理人は当初、別のピーリングを使っていて2-3ヶ月かかってやっとシミが消えた!と思ったら、1週間後位にほぼ同じ場所にまた「シミ」が…ものすごい勢いでがっかりでした…

この「隠れシミ」のおかげでさらに徹底的にケアしてやろうとこちらに移行した次第です。
そこからは上記の様な「隠れシミ」でがっかりする事はなくなったので、見えている「シミ」+「隠れシミ」にも有効なのがよく分かりました。

なぜ「隠れシミ」まで有効なのかと言うと、このホワイト二ングリフトケアジェルは「医薬部外品」なので通常の化粧品より多くのシミに有効な成分(プラセンタエキスなど)が含まれている為です。
その実績として…
★楽天ランキングにて95週連続1位
★ランキンランキンにて10ヶ月以上連続1位
★facebookにて1年間で5万いいね獲得

と、管理人だけでなくシミに悩んでいる方に支持されているのが分かります。
(嫁は当然知ってました、先に教えてくれればいいのにと思ったのはここだけの話です…)

なので今から「シミ」をケアされる方には
この「ホワイト二ングリフトケアジェル
を使う事をオススメします


 

なお、この商品の効果は「医学と医薬」と言う医学雑誌でもその有効性が取り上げられています。(公式HP参照下さい)

この様なシミ関連の商品は有効性を証明するのが一番難しいのですが、医学雑誌に掲載されているので信憑性があります。(管理人も試して実感してますし…)

公式HPから購入すると、30日間返品保証付のお試しコースで買えます!
コースといってもいつでもキャンセル・解約できる(解約金も必要なし)ので肌に合わない方も問題ありません。

■ホワイトニングリフトケア公式HP
ホワイト二ングリフトケアジェル
シミ取りジェル本体
こんな感じです

 

「シミ取りクリーム」・「ピーリング化粧品」ランキング2位 | 男のシミを消す方法男性専用薬用しみケア化粧品【クアトロボタニコ:医薬部外品】

この商品はアマゾンの男性化粧品「しみケア化粧品」ですごい注目されている商品で、「男向け」として日本初の「コウジ酸」を配合していてシミへの「効果が高い」のがオススメの化粧品(医薬部外品)です。

クアトロボタニコ シミ対策 | 男の顔のシミを取る方法

皮膚科に行くのが面倒だとか、レーザーがイヤな方はぜひ一度このクアトロボタニコを試して見てください。

「コウジ酸」は元々女性用で「高い美白効果」があり、高価格帯ブランドの美白化粧品に配合されて長く販売されていたのが、やっと男用で配合された感じです(笑)

その男用の「コウジ酸」があなたの「シミ」のもとになっている「メラノサイト」へ集中的に働きかけ、古くなった「角質層」とともに「シミ」を落としていってくれるのです。

私も使って、確かに薄いシミは消えましたし濃いシミも結構薄くなりました、なんだかんだと「私のがっつりあったシミ」を一番多く消してくれた商品です!

この効果はやはり「医薬部外品」ならではの効き目ですね。
他のよくある「シミ対策」化粧品は「医薬部外品」ではありません。

使うと分かりますが、しばらくすると角質が新しくなっていくのが実感できるので継続して使えば間違いなく「シミ」がうすくなっていきますよ。

ちょっと時間はかかりますが、薄い「シミ」が主体な方はこれはお勧めです。
その他機能が公式HPで詳しく書かれているので是非一度見てみてください。

あと、こういった製品にありがちな定期購入ではない点もおすすめです(個人的にも定期購入はイヤなので)さすがにこの製品は嫁も知らなかったw

クアトロボタニコの公式HP

 

※ちょっとだけ番外編
「シミ」を取ろうとすると結構時間かかるんですよね、早くても1ヶ月とか…
でも、明日のデート!とか証明写真とかで急ぎで「シミ」をなんとかしたい場合ってありますよね?

そんな時はこれがオススメです。
早い話が男用のファンデーションです。(結構キレイに隠せます)

メンズ専用 NULLBBクリーム

私も急ぎの時はこのクリームで隠してました(笑)
女性用のファンデーションはそもそも買いに行けないし高いし、匂いも気になりますからね…しかし、これなら男性特化なので「匂い」もないし(無香料)気軽に塗っていけますよ!

なので、「シミ取りクリーム」と併用で使うのが個人的にオススメです。

番外編終わり…

「シミ取りクリーム」・「ピーリング化粧品」ランキング3位 | 男のシミを消す方法薬用リメンバーリンクスホワイトジェル

化粧品の評価サイトである@コスメでも「シミが取れる」と高評価になっている商品です。

男のシミを取る化粧品

 

フルーツ酸ピーリングなのでピーリングにありがちな「ピリピリ」する痛みもなく、あなたの「シミ」のもとになっている古い「角質層」をポロポロと落としてくれる商品です。

この商品のもつ「フルーツ酸」と「ヒアルロン酸」で古くなった細胞(角質)を除去して、すぐにヒアルロン酸で保湿をするので透明感のある肌が戻ってきます。
これも「医薬部外品」ならではの効果ですね。

「シミ」のある部分をピンポイントで「ピーリング」してターンオーバーを促し、自然と「シミ」が薄くなっていきます。

化粧品評価の@コスメの口コミを見ても「肌のくすみ(シミ)が消えた」、「肌のトーンがあがった」などの評価なので、私だけでなく「シミ」に悩んでいる方全体的に効果がある事が分かります。

ちょっと時間はかかりますが、薄い「シミ」が主体な方はこれはお勧めです。

その他の口コミや機能が公式HPで詳しく書かれているので是非一度見てみてください↓

■ソシア シミを落とす
薬用リメンバーリンクスホワイトジェル公式HP

ちなみに、初めての方は公式HPより購入する事で「初回限定価格」で購入できる様になっています。
定期購入コースとなりますが、1回目で解約出来るので合わない方も問題ありません。

■シミ消し・シミ取り後のケアはめちゃく重要です!

「シミ取りクリームやピーリング」を利用した後には、しっかりとした保湿が必要になる事はどのスキンケアの本を読んでも書いてあります。

なぜかと言うと、「シミ取りクリームやピーリング」は古い角質を落とし、新しい敏感な肌が見えて来ますので、その肌を守る為に保湿する必要があるのです。
(乾くとパリパリになってしまいますからね…)

そこでここを読んでいる本気で「シミ」を消したい方は、保湿を美白系化粧品で実施する事をオススメします。
なぜ、保湿に美白系化粧品を使うのか?については、「シミ取りクリーム、ピーリング」後に美白化粧品を使う理由に書いてあるので読んでみて下さい。

 

男の気になる「シミ」を消すと良くなる事

「シミ」を消してみて分ったのですが、単純に気になる「シミ」が消えてうれしいだけでなく、思った以上に良い方向に変化しました! やはり顔と言うパーツは非常に重要なんだなと改めて気づいた次第です。

男のシミ対策、ベル美容外科クリニックコンプレックスがなくなった!

気になっていなくとも、「シミ」の存在はやはり自分で認識していた様で、勝手にコンプレックスとなっていた感じですね。
コンプレックスがなくなったからか、消してから妙に自信が付きました(笑)

男のシミ対策、ベル美容外科クリニック若返った様に感じる(一番重要かもしれません

「シミ」はやはり老けて見られる場合が多いので、なくなると良い意味で今までより若く見られるので、妙にうれしいですし、気力も充実しました。

男のシミ対策、ベル美容外科クリニック清潔感があがった(心なしか営業成績も上がりました)

これは周りから言われるので間違いではないと思いますし、やはり上記2点と合わせ、今まで以上に自分に自信を持つことができ、その上で行動をするので周りからの評価が上向きになるんだと思います。

上記3点が男が「シミ」を消す大きなメリットだと思います、もちろん他の細かい良い効果も色々とあって、個人的な事を言うと、「シミ」を取ったら子供、奥さんの好感度があがったりと(笑)
いずれにせよ、周りへの好感度は確実にアップします!

しかしいざ、シミを消すぞ!!っと思っても「シミ」の種類によって消し方、治療方法が異なるので、まずは自分がどの「シミ」に当てはまるかをまずは以下4つのパターンでチェックして下さい。

「シミ」を出来るだけ早く消す為に、まずは自分の「シミ」の種類を確認しましょう

素早く消せる「シミ」の種類別にまとめてありますので、まずは、あなたが気になる「シミ」がどの様に消せるかを確認して下さい。

確認ポイント①老人性色素班(日光性黒子)

紫外線が蓄積して出来る、老人性色素班 | 男のシミを消す方法

男性の「シミ」の場合、一番多いのがこちらのタイプで頬骨の高い所にできやすい「シミ」です。

これば、長年の紫外線の蓄積でメラニン色素が増えて出来る「シミ」で、1日で出来る「シミ」ではありません。最初は薄い茶色ですが何もケアをしないと濃くなっていき、酷い場合は②の老人性ゆうぜいへ移行する場合があるので早めに消す必要があります。(私はこれと②の混在でした…)

男のシミを消す具体的な方法 | 男の顔のシミを消す方法「シミ」を消す方法 :レーザー、シミ取りクリーム・ピーリング化粧品

・「レーザー」の場合:治療は1-2分です(”かさぶた”が取れるまで絆創膏を1週間程貼ります)、「シミ」によっては繰り返し実施する場合もありますが、一番早く消せる方法です。

・「シミ取りクリーム・ピーリング化粧品」の場合:治療期間は最速で1ヶ月~となり、あなたの肌の調子で変わります。

・治療費用:中~(シミの大きさで費用が変わります)

・「シミ取りクリーム・ピーリング化粧品」の注意:初期の薄い「シミ」にはこの2つが有効な場合があります…ただし、「シミ」の輪郭がはっきりとしてきたら皮膚自体が変化してきている証拠なので、クリーム・化粧品系は効かなくなりますので注意が必要です。

確認ポイント②老人性ゆうぜい(脂漏性角化症)

老人性疣贅(ろうじんせいゆうぜい)イメージ

年齢を重ねる事によって出来る良性の腫瘍(シミ)です。
50才代にもなると男女差なく殆どの人に発生すると言われており、「シミ」っぽく見えますが実は”いぼ”です。写真はイボとしてわかりますが、もっと平らのタイプもあるので一見してわからなかったりします。

尚、これはレーザーですぐに取れるので短期間ですぐに消す事ができます。(私はこれもありました…)ちなみにこれはレーザーでしか消せません!

男のシミを消す具体的な方法 | 男の顔のシミを消す方法「シミ」を消す方法 :レーザーのみ

・消す為に必要な期間:レーザーで一瞬です(”かさぶた”が取れるまで絆創膏を1-2週間程貼ります)
・治療費用:少額~(シミの大きさによるが保険が効く場合あり)
・「シミ取りクリーム・ピーリング化粧品」の効果:まったく効きません(皮膚そのものが変化してしまっているので効果がないのです)

確認ポイント③炎症性色素沈着

炎症性色素沈着イメージ | 男のシミを消す方法

 

ニキビ跡や傷跡などが茶色く「シミ」になって残ったものです。

基本的には何もせずとも放置していれば消える「シミ」なのですが、2-3年かかる場合や、その間に日焼けなどしてしまうと定着してしまう場合があります。

これは、きちんとケアをしていれば、何もしなくとも肌のターンオーバーによって半年程度で薄くなる可能性はありますが、広範囲にあるとか、結局定着してしまったとか、できた後のケアが無理な場合はピーリングがかなり有効です。

男のシミを消す具体的な方法 | 男の顔のシミを消す方法「シミ」を消す方法 :シミ取りクリーム・ピーリング化粧品(レーザーは不向き)

・消す為に必要な期間:1ヶ月程度~シミ取りクリーム・ピーリング化粧品で皮膚を再生します)
・治療費用:少額~(保険診療にてビタミンCの内服、トラネキサム酸などの薬の内服を行う方法もあり)
・「シミ取りクリーム・ピーリング化粧品」の効果:この2つの化粧品はかなり有効です

確認ポイント④ソバカス(雀卵斑)

ソバカス | 男のシミを消す方法

実は厳密には遺伝的なものだけを”ソバカス”と言うのですが、一般的には小さい「シミ」の事もまとめて”ソバカス”と呼んでいる場合が多いです。
これは、遺伝なので10代から小さい茶色の「シミ」が鼻を中心にして散らばる様に出来るのが特徴です。色白の方に多くみられます。

男のシミを消す具体的な方法 | 男の顔のシミを消す方法「シミ」を消す方法:レーザーでキレイに消す事が出来ます(遺伝なので再発の可能性あり)

・消す為に必要な期間:レーザーで一瞬です(”かさぶた”が取れるまで絆創膏を1週間程貼ります)
・治療費用:少額~(シミの大きさによるが保険が効く場合あり)
・「シミ取りクリーム・ピーリング化粧品」の効果:この2つの化粧品は有効なはずですが、遺伝的な要素があるので完全にはなくならない

確認ポイント(番外編)肝斑

肝斑 | 男のシミを消す方法

CMでもおなじみですが、これは多くは女性ホルモンが崩れた時に出来る女性特有の「シミ」です。
男性でも出来る場合はある様ですが、ごく少数ですのでこちらの治療法はまた時間が出来た時に書きます。

以上4点が、男の代表的な「シミ」ですが、あなたの「シミ」の種類は分かったでしょうか?

基本的に「シミ」を消すには「レーザー」ないしは「シミ取りクリーム・ピーリング化粧品」となりますが、いずれにしてもあなたが消したい「シミ」にはどちらが有効か個人ではなかなか判断が出来ないかと思います。

自分の判断で色々とやってみた結果、お金も時間も使ってさらにひどくなったなどは目も当てられませんので、私もしたのですが「プロ」に聞いた方が手っ取り早いです。

 

皮膚科に行くのが面倒な方は、少しずつ「シミ」に効いて薄くしていく「シミ取りクリーム・ピーリング」

皮膚科はイヤだ!と言う方は、上の方の「シミ」の種類で説明した②番の老人性ゆうぜい(脂漏性角化症)以外であれば、「シミ取りクリーム・ピーリング」で薄くしていく方法も取れます。

私がチャレンジをしていた時、色々と調べて驚いた事実を含め「シミ取りクリーム・ピーリング」のオススメをご紹介します。

…の前に、先になぜ、「シミ」が出来るかの原因を理解して頂いた方がなぜその商品が良いのか分かりますので、「シミ」が出来る原因の最重要ポイント3つを説明します。

確認ポイント一番多い「理由」:肌が紫外線から守ろうとして作ったメラニン色素を外に出せない時

⇒実はメラニンは紫外線から肌を守る為に出来ていて、肌に入ってきた紫外線を吸収し肌の炎症を防止する為に出来るのです。

通常はメラニンも本来、肌のターンオーバー【新しい皮膚が表皮の一番下にある”基底層(きていそう)”で生まれ、徐々に上へと押し上げられて最後に「角質細胞」となり垢となって剥がれるまでの事、これを28日周期で繰り返す】で排出されるのですが、加齢などでターンオーバーが遅くなっている、止まっている場合などが原因でメラニン色素が排出されず「シミ」として残ってしまうのです。

確認ポイント日焼けしすぎや、いつも無防備に紫外線を浴びている場合

⇒上記とは少し異なり、浴びる紫外線が多すぎて(海・プール・山などで日焼け止めを塗っていなかったなど)メラニン色素が過剰に生産され長期間肌に居座ってしまうと、剥がれおちる前に色素沈着してしまうのです。

ちなみに、いつも紫外線に無防備だと肌の奥に「潜在シミ」も作ってしまうのです。

確認ポイントニキビの炎症や肌を強くこすった場合

メラニンは肌を守る為に出来るので、肌が炎症を起こす様な事があると肌を守る為にもメラニンが出来るのです…確かにニキビ跡なんかよく黒くなってたんですがまさかメラニンとは思いませんでしたよ。

で、そういった所は、元々肌に外的なダメージがあるのでうまくターンオーバーが出来ず「シミ」となってしまうのです。

「シミ」タイプによる男の「シミ取りクリーム・ピーリング化粧品」選び

最初に注意ですが、「シミ」を消す・取る段階ではまだ美白化粧品は選びません。

なぜかと言うと、美白化粧品は基本的にこれからできるシミに対して予防を行うためのものだからです。

美白化粧品を使用することで日焼けによる「シミ」をできにくくしたり、これ以上増えにくくすることができます。(美白とは日焼けによるシミ、そばかすを防ぐこと)

ですので、美白系の化粧品の説明を良く見ると「シミ」を薄くするとか、消すと言う言葉はなく、美白有効成分をメラノサイトにじっくり届け、シミ・ソバカスを「防ぎます」と言う表現になっている事に気づいて頂けると思います。

よく他のサイトである「シミ」を薄くする、消す為に、美白化粧品を使うと書かれていますがあれは誤りなので注意してください。

ではどうするのか?と言う事になるのですが、上記で書いた様に、基本的には出来た「シミ」は皮膚から剥がす必要があるのです。

通常であれば肌のターンオーバー(28日周期での肌が生まれ変わり)できれいに剥がれていくのですが、そのターンオーバーがうまく働いていないので、少し強制的にターンオーバーをさせてあげて「シミ」を剥がして行くのです。

少し強制的にターンオーバーさせ肌を整えられるのが、「シミ取りクリーム」と「ピーリング化粧品」なのです。
ですので、「シミ」への攻めが「シミ取りクリーム」と「ピーリング化粧品」であり、美白化粧品は守りの為のもの考えて頂ければ分かりやすいと思います。

ちなみに「シミ取りクリーム」と「ピーリング化粧品」を使うと古い角質が取れて肌がふわふわになり、肌への美容液浸透率も抜群に高くなるので、「シミ取りクリーム」と「ピーリング化粧品」後に美白化粧品を利用すると今後の「シミ」も防げるので、潜在「シミ」までケアできます。

もちろん、「シミ取りクリーム」と「ピーリング化粧品」はあなたの肌との相性や使用感が気になると思いますので、まずはトライアルセットから始める事をお勧めします。
これらであれば、同じ成分のものをミニサイズや買いやすい価格で買えるので気軽に始められるのでオススメです!

関連してよく読まれているページ

更新日:

Copyright© 男のシミを消せた医薬部外品4つ | 管理人が実際にやってみた , 2018 All Rights Reserved.